「ほっ」と。キャンペーン

ぼちぼちつぶやきます。


by hanabusa-yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2007年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

やった~!



レッドソックス地区優勝~!!!!!!!

やったー!

すげー、シャンパンかけしてるよ。


松坂びちょびちょ(笑)
しかし、良い笑顔だな~。
松坂のこういう笑顔初めてみたわ。

良かったね~。

さすがにオーナーには、あんまりシャンパンかけないのねw

しかし、今年の地区優勝のTシャツと帽子、皆タグがついたまま着てるけど、もう用意してたのね。
明日フェンウィに買いにいこうかしらん。
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-29 12:01 | boston

不思議な毎日

だんだんと、日々ボストン生活に慣れてきて、普通に日常を送っているわけですが、
国が違えば色々と違うもので、不思議に思うことも沢山あります。

はなぶさが、不思議に思うことをご紹介。

☆うちのアパートから駅二つ分あるところのスーパーのショッピングカーとが、駐車場に置き去り。
うーん、これを押して二駅歩いて来た訳はないと思うし、車にショッピングカートごと載せたのか?
っていうか、このカートは持ってきた人は片付けません。
そのうち駐車場の外に出されます(そういうカートが今4台くらい山を作っている)
カートもって来ちゃった人は、魔法か何かでこのカートが、なくなると思っているのかしらん?

☆こちらのスーパーのレジはすごい待たされます。
買う量も多いからだけど、レジの店員さんも食べながらとか、携帯でしゃべりながらとか、超マイペース。
でも、誰も文句も言わず、忍耐強く並びます。
でもしかし!車で信号待ちして青になって1秒くらいで、後ろの車がすぐにクラクション鳴らします。
レジは待てるのに、なぜ信号は待てないんだろう?

☆クレジットカードの支払いは、銀行引き落としではなく、請求が来たら自分で小切手を切って払います。
光熱費も、自動引き落としではなく小切手。
ぼやぼやしてると、払うの忘れちゃって、金利がかかっちゃう~。

☆これはボストンだけの現象だと思うけど、ファッションの一つとして、レッドソックスのTシャツ着ます。
デートでも、学校でも、会社にも!別に試合に見にいくわけじゃなくても、普通にレッドソックス。
日本だと、デートにタイガースのTシャツは着て行かないよね?
会社にジャイアンツの帽子かぶらないよね?
でも、ボストンではレッドソックスの服はスタンダード。
どこに行っても、ボストニアンはレッドソックスです(フロリダにもサンディエゴにもいた)

☆夕方5時前から、道は車で大渋滞。
会社はどこも5時が終了の時間だと思うんだけど、なぜ5時前から帰宅ラッシュが始まるんだろう?

☆フライパンのフタが売ってない。
色んなところを見たけど、良く日本で売っている、フライパンのふた。
どうしても見つけられない。
あっても、胴製の重くて値段も高いのしかない。
あと、売っているフライパンにもフタがついてない。
私の探し方が悪いだけ?

☆レストランはどこに行っても、一人分が二人分くらい出てくる。
でも、皆それを食べちゃう。
私もいつか、平気で平らげちゃう日が来るのかしら?
アメリカでは、私が見た限り、一つの料理をシェアするというのはあまりないみたい。
大抵の場合が、個人個人が自分の分だけを注文しています。
子供でも、あんまり半分ずつ、というのは見たことないなぁ。

☆電車来ない(笑)
時刻表というものがありません。
しょっちゅう遅れて、後続の電車が詰まってくると、急に急行に早変わり。
駅を飛ばして、時間を調整します。
(電車に関しては、日本がすごすぎるんだと思うけど)

そんな、不思議な国アメリカ。

だけど、アメリカ人が日本に来たら、きっと私以上に驚愕するはず(笑)
(きっとご飯の量が少なくてビックリするだろうなぁ)
日本に住んでる外国人の方は、相当苦労されてる気がします。

そんなゆるい感じのアメリカ。

いつも思う、日本とアメリカが、足して2で割ればちょうど良いのにって(笑)


(この記事は、はなぶさの独断と偏見で書いてますので、よろしくお願いしま~す)
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-29 09:23 | ふつうのまいにち

だらだらと(笑)

f0115921_14134084.jpg

急に寒くなって、布団やら毛布やら出したと思ったら、急に今度は暑くなって連日の30度超えの
ボストン特有の天候で、疲れ気味のはなぶさです、みなさまいかがお過ごしですか。

ただいま、いろんなやる気がそがれている真っ最中ございます、えへ。

何なんでしょうね~、今頃になって渡米の疲れが出たのか、英語に対するアレルギー反応(笑)なのか。
はたまた何かの毒だしなのか、低空飛行でございます。

ま、そんなときはあまり無理せず、だらだらすごすのが一番なわけで(ほんとか?)

ブログもゆるゆる更新なのに、いつも見に来ていただいて、感謝しております。
しばらくは、だらだら更新になるかと思いますが、生暖かい目で遠くから見守ってくださいませ~☆
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-28 14:26 | ふつうのまいにち

ダックツアー

先日、念願のダックツアーに行ってきました。
f0115921_12285284.jpg

こういう、水陸両用の車で、ボストン市内とチャールズ川を90分ほど観光します。

この日は、レッドソックス対ヤンキースのフェンウェイパークでの3連戦の初日で、
松坂が先発という、ボストン市民にとっては、ものすごい大事な日。
私たちが乗った、ダックツアーの運転手兼案内のお兄さんが、
大のレッドソックスファンで、私たちが日本人だと知ったら、何度も松坂のことを言われました。
そして、街中の観光名所の案内と同じくらいの分量で、レッドソックスの話しをしてて、
もう猛烈なファンみたい。

これで、松坂が良くなかったら、なんか石でも投げられそうな勢い(笑)
この日の結果は、試合は負けはしたけど、松坂自体は悪くなくてほっと一安心。

ほとんど、英語は聞き取れなかったんだけど、陽気なお兄さんで面白かったです。

ダックツアーが、どこで川に入水するのかと思ったら、ノースエンドの端の方から、
川に入りました(えーっとノースエンドの高速の橋の近くかな?)
f0115921_12351943.jpg

        ↑入水の瞬間。

川では、お客さんに運転をさせてくれるらしく、友達のお子さんに運転させてくれて、
お子さんは大喜び。
きっと良い思い出になっただろうなぁ。

意外と、水面が近くて、風が強かったら川の水がかかるかも。
f0115921_12374034.jpg


駆け足に、市内を観光しましたが、かなり楽しかったです。

ダックツアーは夏限定のツアーです。
夏にボストンに観光に来た際にはぜひ☆
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-23 12:40 | boston
先日、写真部番外編でチャールズMGHの夕焼けを撮りに行きました。

f0115921_225745.jpg


f0115921_2253323.jpg


f0115921_226193.jpg


f0115921_2262499.jpg


夕日はあっという間に落ちてしまって、撮れなかった・・・汗

寒い中、参加してくださった部員の皆様、お疲れ様でした!
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-20 02:27 | ボストン写真部

寒い・・・

急に寒いです、ボストン・・・・

昼間は17度くらい、夜は11度まで下がってます。
もう、布団とか色々冬用を出さないと寝れないかも。

今はそんな気温だけど、多分あと何日かは、夏日が戻ってくるんだろうな~。

もうお店でも、防寒用のコートなどを売り出してました。

そろそろ、冬支度のボストンです。


寒いの嫌い・・・


ポチっとしていただけると、嬉しいです(^o^)丿
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-19 02:26 | ふつうのまいにち

ashes and snow

6月24日まで、お台場で行われていた、ashes and snow という写真展のサイトをご紹介したいと思います。

http://www.ashesandsnow.org/jp/

f0115921_14494899.jpg

写真はこちらのサイトからお借りしました。
この写真展の詳しい説明もあります。

ちょうど私がこちらに来てからの、開催だったようで見ることは出来なかったけれど、このサイトからでも、充分にその素晴らしさは伝わってきました。

見るだけで、人に何かを思い出させるような写真を、いつか私も撮ってみたいです。
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-18 14:54 | はなぶさ的

写真部 ハーバード編2

この間の写真部で撮った写真を、追加で載せま~す☆

f0115921_133115.jpg

教会のてっぺんに、風見鶏ならぬ、風見旗?がついています。
風向きで向きが変わります。

f0115921_1344566.jpg

ちょうどハーバードの学生が、長い夏休みが終わって、寮に帰ってくるところでした。
まさに、民族大移動。

f0115921_136952.jpg

チャールズリバーで、ボートの練習をしています。
夕焼けがきれいでした。

f0115921_1371137.jpg

急に飛んできたカモメ。


次回の写真部は10月初旬です。
ぜひ、ご参加くださいませ~。
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-16 13:08 | ボストン写真部

レッドソックス

f0115921_12232342.jpg

我らがレッドソックスも、ただ今宿命のライバル、ヤンキースとの3連戦の真っ最中。

レギュラーシーズンも大詰め、先日観戦に行ったタンパベイの試合では、連続逆転勝ちだったので、そのままの流れでぜひ勝ってほしい!

しかも昨日は、松坂が登板で、ここ2試合くらい崩れに崩れまくっているので、心配で心配で。
残念なのことに、6回途中で降板したけど、点差は6点でまぁ大丈夫でしょうという雰囲気だったんだけど、後半岡島とパペルボンが捕まっちゃった。

まさかの逆転負け・・・。

逆転勝ちの連勝の後、今度は逆転負けですか~(泣)

でも、岡島もパペルボンも連日の力投、ほんとすごいと思うわ。
日本のプロ野球よりも、試合数は1.5倍はあるし、休みは移動とかでほとんどないし、こちらに来て、こんな日程をこなしてるんだと、驚愕しました。

そりゃ疲れるでしょうし、ぼろぼろにもなるでしょう。

しかし、レッドソックスは、ニューイングランドの天気のように、全く予測がつきません(^_^;)
すんげー大差で勝ったと思えば、すんげー大差で負けたりとか、もうこの試合負けかなーと思ったら、いきなり大量得点で逆転勝ちしたり、10点も差があれば、この試合もらったなと思えば、いきなり追いつかれたり。

いやー、ハラハラドキドキ中々疲れる試合をしてくれます。

もう見てらんない(笑)

ヤンキースも、ポストシーズンに出れるか出れないかで、お尻に火がついている状態だから、もう必死なんだよね。

今日の試合は、10対1で勝ちました!

きっと、この3連戦は2勝1敗で行けるでしょう。


勝つときもあれば、負けるときもある。
どのチームも、過酷な試合と試合数をこなしてきて、条件は一緒。

最後まで、怪我なく無事に頑張ってほしいものです。


ポチっとしていただけると、嬉しいです(^o^)丿
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-16 08:42 | boston
だらだら続いています、ケープコッドレポート。
いよいよ、最終日でございます。

前日も、帰ってくるのが遅くて、最終日も寝坊気味(笑)
10時ごろホテルをチェックアウトして、どこかでご飯を食べようと、車を走らせていたら、New England's Breakfast Menu という看板が目に入ったので、そこに決定。
f0115921_11203573.jpg

ニューイングランド式の朝食を、一日中出しているお店みたいで、朝も早くからかなり繁盛してました。
頼んだのは、ニューイングランドハッシュと卵のベーグルサンド。
f0115921_11262279.jpg

ハッシュは、ちょっとコンビーフに食感は似てるけど、もっとお肉な感じがして、すごいおいしかった。
コーヒーも飲み放題でうれしい感じ。
他にもいろいろメニューがあって、どれもボリューム満点。
確かに夜に食べても、食べ応えがあるわ。
ここは、なかなかナイスなお店でした♪
店内も、カントリー調で可愛かったです。
ハイアニスに行ったら、ぜひ立ち寄ってみてください。

Persy's Place
247 Main Street
Hyannis, MA 02601
Phone: 508-790-8200

ご飯を食べて、満腹になったところで、ハイアニスにあるという、ケープコッドポテトチップスの工場見学に行きました。
f0115921_1132886.jpg

日本では売られていないこのポテトチップスは、ボストンで初めて見ました。
他のメーカーよりちょっぴり高いんだけど、ポテトが厚くて食べ応えがあって、味も素朴な感じ。
あっさりしてて、結構おいしい。

工場では、廊下の窓越しにポテトチップスが出来ていく行程が見られます。
所要時間は、じっくり見たら20分くらい(思ったより短かった)
最後にギフトショップで、ポテトチップスのサンプルをもらえます。

ケープコッドは、全体的にとっても、ゆるゆるしたところだけど、このケープコッドポテトチップスの工場も、かなりのゆるゆる感が漂っておりました。

さて、ハイアニスも十分に楽しんだので、出発です。
今日の観光も灯台めぐりに決定しました(笑)

昨日の灯台の写真集を見て、目をつけたChatham Lighthouseに向かいます。
ここは結構大きい灯台で、有名みたい。
ちょうどケープコッド半島の、ひじの辺りです。
f0115921_11413322.jpg

今まで見た中で、一番大きいかな?
この灯台には、ちゃんと説明してくれるおじさんたちがいました。
まず、入り口のところで一人。
そして階段を上って、踊り場のところに一人。
最後に、一番上に一人、計3人ものおじさんたちがいます。

ま、何を説明してくれているのかは、英語なのでまったく理解できませんでしたが、毎日同じことを何度も何度も説明するのは、結構大変だろうなーと思いました。

このChathamの灯台の前は、もちろん海なのだけど、他の海岸とはちょっと違っていて、海岸線が面白い感じに広がってます。
f0115921_1146513.jpg

砂浜の中に潮溜まりがあるのね~。
そして、どの海岸よりもきれいで広い!
今度来るなら、ここに泊まって海岸でのんびりしたい!
f0115921_11481582.jpg

写真では表せないくらい、良い感じのところでした。

またくるぞーと妄想たくましく、お次に参ります。
次は、ボストンに帰りがてらに寄ろうということで、フォルマスのWoos Holeにある、Nobska Lighthouseへ。

ここで、うちの車のナビ君が、お疲れのご様子で、どうも案内がおかしい。
6号線に乗ったはいいけど、本当はどこかで28号線に乗らないといけないのに、そのままサンドイッチのほうまで行ってしまった。
そして、我がナビ君は急にUターンの指示(笑)
おいおい、そのまままっすぐってなってたじゃない!

しょうがないから来た道を戻り、28号線へ出る。
いよいよ灯台に近づいてきたなーと思っていると、今度はナビ君、舗装されていない獣道みたいなところを走れという(爆)
ためだこりゃ、ということで方向と勘を頼りに、行きました。

そして、とうとう最終目的地の、Nobska Lighthouseに到着!
なんか、ここに来るまでが、一番遠く感じたわ。

f0115921_11592177.jpg

おぉ。
行った灯台の中で、ここだけがビーチもない崖のそばに立ってました。
周りも、森だらけで他に何もなく、観光客の姿もまばら。
とっても、気持ちの良い場所でございます。

そんなこんなで、楽しんだ3日間。
レポートもお付き合いいただきましてありがとうございました!

ぜひ、こちらまで来たときには、ケープコッドまで足を伸ばしてくださいまし。
都会に疲れた方には、このゆるゆる感が癒してくれます。

そんなに期待していなかったケープコッドだけど、今回でかなり好きになりました。
もうこの辺は、これから冬に向かうけど、本格的に寒くなる前にもう一回くらい行ってみたいものです。

ケープコッドの写真は、↓にたくさんアップしています。
良かったら見てください☆
HANABUSA フォトアルバム


ポチっとしていただけると、嬉しいです(^o^)丿
にほんブログ村 海外生活ブログへ
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2007-09-12 11:15 | お出かけ・旅行