ぼちぼちつぶやきます。


by hanabusa-yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

セルティックスが熱いぜ

f0115921_12111791.jpg

ワタクシ、実は中学高校とバスケ部でございました。
当時、結構強いバスケ部だったのですが、万年ベンチを温め続けていました(笑)

当時、アメリカのNBAのチームが代々木体育館で試合をやっとき、部活のみんなで2回ほど見に行ったことがあります。
見たこともないような大きな選手達が、華麗なプレーとシュートを決めて、子供だったワタシの心に羨望と感動を刻み付けてくれました。

それから早、ウン十年、なぜかアメリカに住んでいるワタシ。
初めて行ったスポーツ観戦は、レッドソックスではなく、バスケだったのです。
心をときめかして、子供の頃に感じた興奮と感動をまた味わおうと、ボストンのバスケチーム、セルティックスの試合に行ったわけです。

が、昨シーズンのセルティックス、ものすごく弱かった(T_T)
試合数の3分の2は敗戦007.gif
試合も、なんだかしまりがなく、私の中に深い絶望が・・・・
あの時見た、NBAのすごさは錯覚だったのかと。

そして今シーズン。
コレではいけないと、セルティックスは大補強を行いました。
そして、来てくれたのが、ガーネットとレイ・アレン。
もともと、34番のピアースはいたんだけど、昔のセルティックスはうまいプレーヤーは彼しかいなくて、負担も大きかったみたいです。

大物プレーヤー二人に加えピアースと、ビックスリーがいるチームになりました。
去年とは、まるで違うチーム、試合運びも、素晴らしい!

先日、生の試合を観戦して来ましたが、コレがNBAなのよ!というような試合。
ワタクシ、心トキメキました。

ただ今、29勝3敗で飛ぶ鳥を落とす勢いでございます。

もうすごいわ~003.gif

メンバー総とっかえで、強くなってもという批判はあるみたいだけど、ファンとしてはでもやっぱり強い方が良いわけで。
しかも、ビックスリーに触発されたのか、他の選手も去年とは全然違うプレーを見てくれます。
身近で、トップクラスの選手の動きを見ることが出来、しかも一緒に練習やプレーが出来るのは、若い選手にとっては、ものすごいチャンスだし、プレーの向上につながります。

レッドソックスのシーズンが終わって、長い冬だなーと思ってたけど、セルティックスのおかげで、寒いボストンの冬を乗り越えることが出来そう(^O^)

まだあと30試合以上あるのかな?
めちゃくちゃ試合数多いけど、怪我なく頑張ってほしいです!

そして願わくは、もう少しかわいいTシャツとかグッズ出してもらえませんかね?(爆)
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2008-01-06 12:37 | boston