ぼちぼちつぶやきます。


by hanabusa-yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ボストンに来ています。

時差ぼけで、いつにも増してぼーっとしている、はなぶさですこんばんは。

一昨日、15時間ほどかけて、成田からボストンへ。
成田からの夕焼け。
f0115921_1538627.jpg


30分くらい出発が遅れたけど、追い風で到着予定時刻の15分前にシカゴ空港に着いた。
追い風いっぱいって感じでゆれるゆれる。
そのゆれる合間に、食事やらおやつやらが出てくる。
飛行時間が、追い風のせいで、短くなってるから、乗務員サン達は、あたふたと忙しそう。
飛行機が揺れたって、シートベルトサインが出たって、とにかくご飯出さないと!って感じだった。

乗換えで、シカゴ空港に無事到着。
英語が出来ないから、入国審査は不安だったけど、何も聞かれず無事にパス。
私は、こういうところで、引っかかったことがない。
ビバ、強運。

ここで夫と合流。
彼も西海岸からの出張帰りで、疲労困憊。
ありがたいことに、彼が代わってくれて、シカゴからボストンまでの飛行機は、ファーストクラスに乗れた。
f0115921_15445244.jpg

飛行機の窓から、荷物を運んでいる人たちを撮っていたら、満面の笑みとピースサインで答えてくれる。

意外と良い奴多いじゃん、アメリカ人。

人生初のファーストクラス。
専属乗務員に、飲み物のコップはプラスチックじゃなくて、グラス。
思いっきり、背もたれを倒せる嬉しさ。
そして、山盛りのサラダが出てくる。

ファーストクラスを満喫して、とにかく爆睡。
成田ーシカゴは、ゆれたしご飯で、寝れなかったから。

あっという間に、ボストン空港へ。

アパートまで行くタクシーの中で、運ちゃんに松坂のことを聞かれ、一生懸命答える夫。
どうやら日本語を覚えようとしているらしく、降りたときに『ありがと』と言われた。
[PR]
by hanabusa-yoshi | 2006-12-20 15:52 | boston